スイーツ

自由度の高さ

「カロリーは気になるけど、大好きなスイーツをお腹いっぱい食べた~い!」そんな欲望の板挟みになっている女性は少なくないでしょう。

女性の性

普段がんばって控えめにしているぶん、女子会などでスイーツを楽しめるチャンスがあれば心ゆくまでお腹いっぱい食べたいところですが、そう心に決めていても、いざメニューを前にすると「このスイーツ、カロリーはどれくらいだろう…」「本当はこれも食べたいけど、さすがに食べ過ぎかもしれないからガマンしよう…」などと考えずにいられないのが女性の悲しいサガです。

大好きなスイーツを食べたいけど、スタイルもなんとか維持したい…、そんな悩み多き女性にお勧めなのが「パンケーキ」です。

大人気店「幸せのパンケーキ」をはじめとして、今話題の専門店で提供されているパンケーキは、主に二種類に分けられます。

スフレパンケーキ

メレンゲをたっぷり使って分厚く焼きあげられたふわふわのスフレタイプと、昔ながらの平べったい、しっかり焼きあげられたハードなタイプです。

分厚いスフレパンケーキを初めて見た人は、「こんなにボリュームがあったら食べきれない!」と思ったのではないでしょうか。

しかし、実際に食べてみると口の中でふわっとほどけるように柔らかく、意外にあっさりと食べられてしまいます。

ぺろりと平らげて、もう一枚くらい食べられるかも?と思った人もいるのではないでしょうか。

パンケーキにはトッピングがつきものですが、ジューシーなカットフルーツや濃厚チョコレートソース、アイスクリームなどの甘いトッピングはスフレタイプがオススメです。

昔ながらのパンケーキ

ハンバーグやオムレツのようなミールが添えられたメニューにはハードタイプがよく合うでしょう。もちろん、ハードタイプにも甘いトッピングをつけてもおいしいです。

しかし、このボリュームとトッピングとの相性を理解しておけば、「カロリーを控えて、好きなものを食べたい」という気持ちを満たすことに役立つのではないでしょうか?

パンケーキはトッピングや組み合わせが他のスイーツより自由度が高いため、食べる本人の意思で量などを調整しやすい点が注目されているのです。

また、パンケーキは食べた充実感をもたらしてくれるだけでなく、心を満たしてくれるものでもあります。

大きな皿に、香ばしく焼きあげられたパンケーキが積み上げられているのを見るだけで、幸せな気持ちになれる、期待に胸が膨らむ…そんな人も多いのではないでしょうか。パンケーキは、味や量、見た目でも、世の女性たちを虜にする魅力を備えているのです。